角島灯台
2009年 08月 20日  
佐賀へ帰省して二日目に、山口県下関市の角島へ遊びに行ってきました。

この島、本州からは2000年に完成した「角島大橋」でつながっているんですが、
ここから島を眺めた風景がものすごーく美しくてびっくりしました。
橋の下にひろがる海士ヶ瀬戸が眩しいくらいにエメラルドグリーンなんです。
青く澄んだ海の中に長く緩やかにのびる橋は、まるで海上を走ってるかのようでした。

・・・残念ながら写真は撮ってませんが(;^_^A アセアセ



と言うことで写してきたのは「角島灯台」です。
明治9年に完成した御影石造りの洋式灯台で、
英国人のリチャード・ヘンリー・ブラントンと言う方が設計したそうです。
こちらもすばらしく美しい灯台で、思わず見惚れてしまいました。

c0048218_162799.jpg


c0048218_1627186.jpg



※角島大橋の写真はトラックバック先の、gon5onさんのブログでご覧になれます。
 
 
[PR]
by tdegu20 | 2009-08-20 16:27 | PENTAX K200D
<< 2009年夏、フィルムで撮った佐賀 筑後川昇開橋 >>